Pythonのパッケージを管理する – pipコマンドの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pythonロゴ

Pythonでは、公開されている様々なパッケージをインストールし、プログラミングで利用することができます。Pythonのpipコマンドを利用することにより、パッケージのインストールなど、パッケージの管理を容易に行うことができます。pipの主な使用方法について解説します。

pipコマンドのヘルプを表示する

pip help

ヘルプの表示は「pip help」で行います。

$ pip help
  • 「pip help」で、pipコマンドのヘルプが表示されます。

Python pip help コマンド

pip help <command>

指定したコマンドのヘルプを表示します。

$ pip help <command>
  • 「pip help <command>」で、該当コマンドのヘルプが表示されます。

Python pip help コマンド

パッケージを検索する

pipは、「Python Package Index(pypi)」からパッケージを検索します。

pip search

パッケージの検索を行います。

$ pip search <package>
  • 「pip search <package>」で、<package>で指定した文字列を含むパッケージを検索し表示されます。

Python pip search コマンド

パッケージをインストールする

pip install

パッケージのインストールを行います。

最新のバージョンをインストールする

$ pip install <package>
  • 「pip insstall <package>」で、指定したパッケージの最新バージョンがインストールされます。

Python pip install picamera

特定のバージョンをインストールする

$ pip install <package>==<version>
  • 指定したパッケージのバージョンがインストールされます。
$ pip install ‘package>2.0,<3.0’
  • インストールするバージョンの範囲を指定することもできます。範囲外のバージョンが既にインストールされている場合は、アンインストールしてからインストールされます。

パッケージリストを使用しインストールする

<requirements file>(後述のfreeze出力のパッケージリスト)を指定し、パッケージをインストールすることができます。

$ pip install -r <requirements file>

パッケージをアップグレードする

既にインストール済みのパッケジをアップグレードします。

$ pip upgrade <package> -upgrade

インストール済みパッケージを表示する

pip list

インストール済みのパッケージを表示します。

$ pip list

Python pip list コマンド

表示フォーマットにlegacyとcolumnsがあり、フォーマットを指定しない場合、legacy形式で表示されます。

$ pip list –format columns
  • 「–format columns」を指定して表示します。

Python pip list コマンド

pipやsetuptoolsなど、パッケージ管理ツール自身も表示します。また、listはオプションにより、更新可能なバージョン、最新バージョン、開発バージョンの切り口で表示することができます。

pip freeze

インストール済みのパッケージを要求された書式(オプションで指定)で出力します。

$ pip freeze

Python pip freeze コマンド

freezeもインストール済みのパッケージを表示するコマンドですが、listとの違いは、pipやsetuptoolsなどパッケージ管理ツールは表示されません。

freezeの使い道は、あるPython環境のパッケージをfreezeでファイルに出力しておき、別のPython環境で同じパッケージをインストールする場合に、freezeで出力したファイルを指定しインストールすると便利です。

パッケージの詳細を表示する

pip showコマンドで、パッケージの詳細を表示します。

$ pip show <package>
  • pip showコマンドで、詳細表示するパッケージを指定します。
$ pip show <package> -f
  • -fオプッションを指定すると、パッケージを構成する全てのモジュールが表示されます。

Python pip show コマンド

パッケージをアンインストールする

pip uninstall コマンドは、インッストール済みのパッケージをアンインストールします。

$ pip uninstall <package>
  • pip uninstall コマンドで、パッケージを指定しアンインストールします。

pipの設定ファイル

pipコマンドは、pip.confファイルが以下に在る場合、設定ファイルとして使用します。

  • UNIX系は $HOME/.pip/pip.conf
  • Windowsは %HOME%pippip.ini

pip.confの使用例を以下に示します。

[list]
format = columns

ここでは、良く利用するコマンドを紹介しました。まだ色々な使用方法がありますので、詳細はヘルプなどを参照してください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*